木曜(親子の会話ネタ):第11回(今日は「広島平和記念日」)


※本ブログはメルマガの内容をそのまま記載しております。
※ブログではメルマガの前半部分のみを記載する予定ですが、
 現在は無料公開期間として全文を公開しています。

「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。
木曜日は子供との会話が弾むように雑学や世の中の不思議や疑問など、
親子の会話ネタを書いていきます。

今日は「広島平和記念日」です。
1945年8月6日午前8時15分、世界で初めて原子爆弾リトルボーイが投下され、
14万人の死者が出ました。

その後長崎に落とされ、
その後、核兵器が使われた戦争はありませんが、
核開発は続けられました。

世界最大の核兵器と言われているのは、
ツァーリ・ボンバといって、
1961年に実験され、その威力は広島の3300倍だそうです。

爆発の後のきのこ雲の高さは60kmにも及んだそうです。
(広島のきのこ雲が約8kmとヒマラヤ山脈ぐらいの高さです。)
大気圏が100kmなので、恐ろしい大きさです。

外務省の資料によれば、2018年での核保有国と保有数は以下です。
(括弧内は配備済みのもの)
ロシア:最大6,850(最大1,600)
米国:最大6,450(最大1,750)
中国:最大280(-)
フランス:最大300(280)
イギリス:最大215(120)
パキスタン:140~150(-)
インド:130~140(-)
イスラエル:80
北朝鮮:(-)
<参考>https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000041393.pdf

それでも核の保有数は昔に比べて減ってきています。
1986年がピークで70,481で、2018年は14,095です。

子供とむやみに話す必要はありませんが、
日本が核の被爆の唯一であること、核兵器は恐ろしいもの、

減ってきているものの、まだたくさんあること。
知識として知っていることも必要かもしれませんね。

核兵器がなくなることを願っています。

このブログの人気の投稿

水曜日はフィードバックの日(メルマガ限定)

土曜日:振り返り

水曜日はフィードバックの日(メルマガ限定)