木曜(親子の会話ネタ)
第46週(忠犬ハチ公の日)

 

※本ブログはメルマガの内容をそのまま記載しております。
※ブログではメルマガの前半部分のみを記載する予定ですが、
 現在は無料公開期間として全文を公開しています。

 メルマガの登録はこちら

 ⇒https://www.ccc-human.com/mail-magazine

「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。
木曜日は子供との会話が弾むように雑学や世の中の不思議や疑問など、
親子の会話ネタを書いていきます。
 
今日は、忠犬ハチ公の日、だそうです。
 
ハチ公は1923年に生まれた秋田犬で、
翌年1924年から東大農学部の上野英三郎博士に
飼われることになりました。

上野博士を玄関先で見送り、
時には渋谷駅まで送り迎えをしたそうです。
 
そして、上野博士が亡くなった1925年の後も、
毎日渋谷駅で主人の帰りを待ち続けたのは有名な話です。
 
主人を慕うその姿から忠犬と呼ばれるようになり、
1934年4月8日に渋谷駅前に銅像が建てられました。
これが4月8日の記念日につながります。
(そうではないという説もあるそうですが。)
 
銅像の記念式にはハチ公自身も出席していましたが、
翌年の1935年3月8日に10歳余りで命を引き取りました。
 
しかし、その後第二次世界大戦にて供出されてしまい、
今渋谷にあるのは1947年8月15日に再建されたものだそうです。
 
供出とは、国などの要請によって物資をさし出すことです。
浜松工場で溶解され、機関車などの部品になったと言われています。
 
記念日は1936年に「忠犬ハチ公銅像及び秋田犬群像維持会」が制定し、
毎年慰霊祭が行われています。
 

さて、子どもと犬や猫などのペットを飼う
メリット・デメリットを調べてみました。
 
イギリスのことわざに
「子どもが生まれたら犬を飼いなさい」
というものがあるそうです。
 
子どもが小さい頃は犬が子守り役に、
成長したらよき理解者に、
そして子供が大きくなると死をもって
命の大切さを教えてくれると言うものです。
 
ペットを飼うメリットとしては、
・思い通りにならいないことがあることを理解できる。
・話の出来ない動物の気持ちを考え、
 非言語コミュニケーションを鍛えることができる。
・動物に触れるとオキシトシン(別名「愛情ホルモン」)が分泌される
 
デメリットとしては、
・費用が掛かる
・手間が増える
・毛が抜けて汚れる
などがあるでしょう。
 
犬と猫を両方買ったことがありますが、
犬は散歩や躾が必要な分、
とてもなつくので可愛いですし、
番犬にもなります。

猫は散歩がいらず手間がかからない分、
毛が抜け部屋が汚れるのと
近寄ってほしい時に来ないこともあります。
 
どちらにしても、命を預かるので、
経済面やメリット・デメリットを十分に調べた上で
飼うようにしてください。
 
<参考>
忠犬ハチ公の日
https://www.seibu-kaihatsu.com/2020/04/08/%E5%BF%A0%E7%8A%AC%E3%83%8F%E3%83%81%E5%85%AC%E3%81%AE%E6%97%A5/
忠犬ハチ公の日
https://www.jkokusai.co.jp/news/post-1444.php
戦中に一度は失われた「ハチ公像」 再建から70年目、復興と平和の象徴
https://www.shibukei.com/headline/13369/
子育て家庭が飼うなら犬と猫どっち?それぞれのメリットデメリットは?
https://casy.co.jp/fblog/family/15659.html
ペットを飼うことで「子供の教育」に良い影響がある?
https://passing-notes.com/column/2098/
子供ができたら犬を飼え! メリットやデメリット
https://www.e-nishiyama.com/blog/12757/

このブログの人気の投稿

月曜(親の勉強)
第27回(大学ランキング2020)

月曜(親の勉強)
第25回(増えた留学生はどこに行った?)

木曜(親子の会話ネタ)
第38回(建国記念の日)