火曜(子どもとの接し方)
第53週(3つの力の重要性)
1周年全文公開キャンペーン

 

※ブログではメルマガの前半部分のみを記載していますが、
 現在は無料公開期間として全文を公開しています。
 メルマガの登録はこちら

「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。
火曜日は子どもとの接し方をテーマにしています。  
 
今日は、2年目に入ったCCC HUMANのメルマガとして、
改めて子どもの必要な力について話したいと思います。
 
CCC HUMANでは3つの力が必要と考えています。
①Creativity(創造性)
②Confidence(自分を信じる力)
③Change(他の意見を取り入れ自分を変える力)
 
なぜこの3つの力が必要なのでしょうか。
それは子どもが大人になったときの時代をイメージしているからです。
 
例えば今小学校1年生になった子が
24歳になるころは2040年です。

AIが人間の能力を超えるのをシンギュラリティと言いますが、
その時代がくるのが2045年と言われています。
 
つまり2040年頃はすでにAIに
人間の仕事が奪われ始めている頃でしょう。

そんな時代に仕事を奪われずにいるためには
どのような力が必要でしょうか。
 
まず1番に必要なのは①Creativity(創造性)です。
AIは過去の経験から情報を推測することは得意ですが、
新たなものを生み出す力は人間にしかできません。
よって、創造性は必要不可欠な力でしょう。

しかし、創造性だけがあればいいでしょうか。
そうではありません。
 
自分の考えたことを人に伝える勇気を持たなければなりません。
それが二つ目の②Confidence(自分を信じる力)です。
 
さて、①と②を鍛えるためにはどうしたらいいでしょうか。
それはまずは子どもが好きなものを一緒に探して、
のめりこますのが良いでしょう。

それがどんなことでも親が認めて褒めてあげることです。
この先どんなことが流行るかなんてわかりません。
例え親の興味のないことでも認めてあげる勇気を親は持ってください。
 
そして、得意な分野を伸ばせれば、
大人のなった頃はいろいろな分野の人が現れます。
 
そこで重要になるのが③Change(他の意見を取り入れ自分を変える力)です。
つまり、自分の得意な分野だけでは成し遂げられないものを、
仲間を集めて一緒になって考えることで、
新たな創造性が生まれるのです。
 
自分が好きな分野で創造性を発揮し、
それを発表し合うことで、切磋琢磨できれば
アイデアは無限に広がるでしょう。
 
これがこれからの時代に必要な力です。

ぜひこの3つの力を意識して子どもと接してください。
メルマガではこれからもこの3つの力がつくような、
情報を出し続けたいと思います。

このブログの人気の投稿

水曜日はフィードバックの日(メルマガ限定)

土曜日:振り返り

水曜日はフィードバックの日(メルマガ限定)