投稿

木曜(親子の会話ネタ)
第72週(ハリール・ジブラーンの名言)

イメージ
  「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。  木曜日は子供との会話が弾むような親子の会話ネタを書いていきます。   今日は、ハリール・ジブラーンの名言、をご紹介します。   あなたは子どもに何を期待していますか? こんな風に育ってほしい、 こんなことができるようになってほしい。   そんな願いがたくさんあるでしょう。   そう願って環境を与えることは良いと思いますが、 親自身の理想のために 子どもをコントロールするのはよくありません。   今日は子どもとの会話ネタとして、 子どものやりたいことを聞いてもらえるように、 ハリール・ジブラーンの名言を紹介します。   ハリール・ジブラーンはレバノン出身の、 詩人、画家、彫刻家だそうです。 1883年に生まれ1931年に亡くなっています。   彼の著書「預言者」にこんな言葉があります。   ⇒これより先はメルマガで ※ブログではメルマガの前半部分のみ記載しています。  全文は是非メルマガをご登録ください。 https://www.ccc-human.com/mail-magazine

水曜日はフィードバックの日(メルマガ限定)

イメージ
                                「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。 水曜日は先週分の各テーマを実行できたかを振り返ってもらい、 その結果を共有します。 先週は、  火曜:第三者に褒められた時の対応  金曜:構想力(Conception) ぶっとんだアイデアを否定しない でしたね。 水曜日の振り返りの目的は、 先週の内容を思い出してもらうということです。   なぜなら、子育てはある意味他人とのコミュニケーションです。 自分の子どもではありますが、 全く別の性格の人を育てていくのです。   親子の形は100通りあれば100通りの育て方があります。 そこに正解はないので、 いろいろ考えて、子育てを楽しんでください。 ご興味ある方はメルマガを是非! https://www.ccc-human.com/mail-magazine  

火曜(子どもとの接し方)
第72週(親が常に感謝と謝罪の気持ちを大切にする)

イメージ
  「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。 火曜日は子どもとの接し方をテーマにしています。   今日は、親が常に感謝と謝罪の気持ちを大切にする、です。   子どもに『ありがとう』という言葉を使ってほしい。 子どもに『ごめんなさい』という言葉を使えるようになってほしい。 親ならそれを願うものです。 しかし、子どもがなかなか言えない時があると思います。   そんな時、 無理に『ありがとう』『ごめんなさい』を 強要する場面が出てきますよね。   強要すると仕方なしに言うことはありますが、 仕方なしでは困りますよ。   そんな時どうすればいいでしょうか。   ⇒これより先はメルマガで ※ブログではメルマガの前半部分のみ記載しています。  全文は是非メルマガをご登録ください。 https://www.ccc-human.com/mail-magazine

月曜(親の勉強)
第72週(私のイギリスでの経験①)

イメージ
  「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。 月曜日は『親の勉強』です。    今日は、私のイギリスでの経験①を紹介します。   前回は日本と世界の学校の違いを見ました。 私は小学校低学年の時期にイギリスの現地の学校に 通っていました。   もう30以上前になりますが、 今でも日本の学校に取り入れてほしいようなことを やっていました。   いくつかご紹介しましょう。   前提として、 私は現地の学校に放り込まれたので、 英語はさほどできませんでした。   それでも、先生方はそのことを気にもせず、 できるたことをとても誉めてくれた記憶があります。   友達も小さなことに驚き、 それを発表するように促します。   自己表現をする教育が そこにはありました。   例えば、体育の授業です。   ⇒これより先はメルマガで ※ブログではメルマガの前半部分のみ記載しています。  全文は是非メルマガをご登録ください。 https://www.ccc-human.com/mail-magazine

日曜日:振り返りフォロー

イメージ
                                                       「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。 日曜日は先週分の振り返りの最後のフォローになります。 今週は子供との触れ合いはいかがだったでしょうか。 メルマガでは親の成長を願い、その結果が子供に反映されれば、 世界は変わると考えています。 ご興味ある方はメルマガを是非! https://www.ccc-human.com/mail-magazine

土曜日:振り返り

イメージ
                                「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。 土曜日のメルマガは先週分の振り返りの結果を募集しています。 メルマガでは発信だけでなく振り返りを募集しています。 今週は、  火曜:第三者に褒められた時の対応  金曜:構想力(Conception) ぶっとんだアイデアを否定しない でした。   振り返りは継続性につながります。 子供は急には育ちません。 毎日継続していくことが大事と思います。 土日に振り返っていただき、次の水曜日にその結果を共有します。 みんなで振り返ることで、やる気もでてきます。 ご興味ある方はメルマガを是非! https://www.ccc-human.com/mail-magazine

金曜(コミュトレ)
第71週(構想力 ぶっとんだアイデアを否定しない)

イメージ
  「親が変われば世界が変わる」メルマガを発行しているCCC HUMANです。 金曜日にコミュトレというものをテーマにします。   今週は構想力(Conception)です。 コミュトレでは「無いものを創造する」としています。   前回は子どもの作るものを受け入れるでした。 今回はぶっとんだアイデアを否定しない、です。   子どもの発想は豊かと言いますが。 豊かというよりも制限を持っていないです。   大人の場合は、 これは現実的ではないと 思ってしまうかもしれませんが、 子どもの場合はその枠を超えていきます。   ただ、枠を超えたアイデアは ぶっとびすぎてて、 親は頭の中で否定してしまいがちです。   しかし、大人の世界でも アイデア出しで重要なのは、 ⇒これより先はメルマガで ※ブログではメルマガの前半部分のみ記載しています。  全文は是非メルマガをご登録ください。 https://www.ccc-human.com/mail-magazine